第3編 サービス別ガイドライン

1.運行情報 [2]情報提供基準


運行情報は、以下の情報提供基準に基づいて提供されます。
・30分以上の遅延が発生した場合(発生が見込まれる場合も含みます)ならびに遅延が幅広い範囲に波及する場合
・各鉄道事業者からJR東日本に振替輸送が実施された場合
・情報の提供時間は4:00〜翌2:00となります。

提供基準が一部異なる事業者については、その内容を以下に記載します。
・JR北海道、東葉高速鉄道
提供時間は5:00〜24:00となります。
・相模鉄道、横浜市営地下鉄、大阪市交通局
10分以上の遅延、運転見合わせが発生した場合(発生が見込まれる場合も含みます)に提供されます。
・西武鉄道、東急電鉄
提供時間は4:00〜24:00となります。
・つくばエクスプレス
30分以上(朝間ラッシュ時間帯は15分以上)の遅延が発生した場合(発生が見込まれる場合も含みます)、また、運休列車が発生し、次発列車まで30分以上間隔が空く場合に提供されます。
・JR西日本 北陸エリア
提供時間は6:00〜24:00となります。
・大阪モノレール
20分以上の遅延、運転見合わせが発生した場合(発生が見込まれる場合も含みます)に提供されます。